読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラビアの陶磁器デザイナーが手がける、“ウサギ”の世界へ。「ヘルヤの花束展」

フィンランドの名窯「アラビア」のデザイナーであり、アーティスト、絵本作家としても活躍する、ヘルヤ・リウッコ=スンドストロム。70代のいまでもみずみずしい作品を生み出す国民的セラミックアーティストです。彼女の花にまつわる陶芸作品を集めた小さな展覧会が、成城のギャラリーで開催されます。
フィンランドの大自然や動物と、生き生きとしたイマジネーションが融合したヘルヤの作品。ウサギのマグカップシリーズが有名ですが、陶板や置き物などのアート作品も多数制作しています。アラビアのアート部門に所属しても「普通の人たちが買える値段のものをつくりたい」と願い、日常的に家を飾るアート作品に力をいれてきたヘルヤ。今回はコレクター人気も高い、壁掛けや陶板などのアイテムが展示販売されます。
主催するのはフィンランドの文化を伝える出版社、猫の言葉社。児童書を中心に、フィンランドの文学、美術、歴史を紹介し、ヘルヤの手がけた絵本『いつまでも大切なもの』『地平線のかなたまで』も出版しています。絵本も合わせて見ると、詩情豊かで温かみのあるヘルヤワールドに、より一層魅了されるでしょう。(佐藤千紗)

http://www.pen-online.jp/news/culture/heruya-/

フィンランドの名窯アラビアのデザイナー「ヘルヤの花束展」
開催期間:3月31日(木)~4月6日(水)
開催場所:緑蔭館ギャラリーA館
世田谷区成城6-15-13
TEL: 03-3483-1929(会期中のみ)
開館時間:10時~19時(最終日は17時まで)
主催:猫の言葉社