読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィンランド政府観光局より

ヘルシンキ大学の天文台は、ムーミンのクリエーター、トーベ・ヤンソンの作品に多大な影響を与えました。彼女の小説やコミックに登場する教授、哲学者、そして世界最大の天体望遠鏡などは、この天文台からヒントを得たものです。「ムーミン谷の彗星」は、その代表的な例だと言えましょう。


f:id:megnews:20160407092356j:image
 
ヘルシンキで、トーベの作品に影響を与えた場所や所縁の場所、こちらでお読みいただけます。