読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で唯一のヤコブセンの専門店が大阪府池田市にOPEN

アルネ・ヤコブセンの孫がプロデュースする世界で唯一のヤコブセンの専門店
HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN(ハウス オブ トビヤス ヤコブセン) OPEN

 

f:id:megnews:20160707165941j:image

 

デンマークを代表するデザイナーのARNE JACOBSEN(アルネ・ヤコブセン)。家具や小物雑貨、テキスタイルなど彼の手掛ける作品は、デンマークのみならず世界の文化遺産ともなっています。その世界初となるヤコブセンの専門店「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN」(ハウス オブ トビヤス ヤコブセン)が、大阪府池田市にオープンいたしました。

 

f:id:megnews:20160707165944j:image

 

昭和初期に建てられ戦後間もなく洋裁教室として使用された古い平屋をリノベーションし、現代の息吹を感じる空間として作られたのがHOUSE OF TOBIAS JACOBSEN(ハウス オブ トビヤス ヤコブセン)。

 

f:id:megnews:20160707170132j:image

 

居心地のよい居住空間にリノベーションし、店内は、キッチン、リビングとコーナーごとにシーンに合わせてコーディネートされており、デンマークのサマーハウスへ遊びに来たような日常と異なる不思議な時間が体感できます。

 

f:id:megnews:20160707170110j:image

 

扱う商品は、ブランド問わず、ARNE JACOBSEN(アルネ・ヤコブセン)がデザインした椅子や雑貨、ファブリックなどが一堂に揃います。


【SHOP概要】
住所:大阪府池田市城南3-6-16 → ☆
電話/FAX:072-752-5577
HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN
阪急宝塚線 池田駅下車徒歩5分
http://www.republicstore-keizo.com/hotj/

 

f:id:megnews:20160707170306j:image

TOBIAS JACOBSEN(トビアスヤコブセン

プロデュースを手がけたのは、ヤコブセンの孫であるデザイナーのTOBIAS JACOBSEN(トビアスヤコブセン)。祖父ARNE JACOBSEN(アルネ・ヤコブセン)から受け継いだデニッシュデザインを現代へと結び付けます。〝神は細部に宿る〟というように JACOBSEN の作品の数々は、時代を経ても飽きることのないディティールに拘った美しい姿を大切にしています。
〝古いものを愛し、新しいものを創造するスタイル〟と〝残していくもの、繋げていくこと〟。この古い平屋とJACOBSEN に共通する考えを商品を通じて伝えていきます。

 

DESIGN PHILOSOPHY
プロダクトデザイナーTOBIAS JACOBSEN(トビヤス・ヤコブセン)は、祖父でありデニッシュデザインの巨匠でもあるARNE JACOBSEN(アルネ・ヤコブセン)のスタイルを受け継いだ機能的でシンプルなデザインを得意とし、これまで数多くの家具、キッチン・インテリア用品のデザインを手がけてきました。彼のモットーは「無理のない、心地よいデザイン」です。ARNE JACOBSENの知られざるストーリーをより多くの人に伝えながら、自らのデザイン活動を通して受け継いだ考えをカタチにしていきます。

 

〈情報ソース〉

http://www.interior-joho.com/store/detail.php?id=3345