読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

H&Mジャパン社長のクリスティン・エドマンが年内退社へ

ブランド・プロダクト 現地情報

f:id:megnews:20161025003046j:image

 

H&Mジャパン社の代表取締役社長クリスティン・エドマン(Christine Edman)が年内をもって退社することがわかった。

 クリスティン・エドマンは1975年12月23日生まれ。2007年にH&M Hennes & Mauritz Hong Kongの香港エリアマネージャーを経て、2008年3月からH&M Hennes & Mauritz Japan K.K., Tokyo, Japan 代表取締役社長に就任。2008年9月の日本上陸時から約8年間に渡り同職を務め、H&Mジャパン社の"顔"として新店舗のオープン時の立ち会いや2児の母として女性の働き方についての講演会など積極的に取り組んできた。後任にはノルウェーでカントリーマネジャーを務めているスウェーデン人のルーカス・セイファート(Lucas Seiferts)が就任する。年内に引き継ぎ業務を行い、同氏の着任は1月上旬を予定している。

 

〈情報ソース〉

http://www.fashionsnap.com/news/2016-10-24/hm-japan-top%E3%80%80/