読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィトラが日本初の期間限定店を伊勢丹新宿店に出店

f:id:megnews:20161110231138j:image

 

スイスの家具メーカー「ヴィトラ(Vitra)」が、日本で初となるポップアップショップを伊勢丹新宿店に出店する。アクセサリーのコレクションに焦点を当て、多彩なデザイナーが手がけた小物や小型家具などを取りそろえる。また限定商品として、「こけしドール」や「イームズハウスバード」に金箔を張り込んだ特別版なども発売。会期は11月16日から22日まで。

 

f:id:megnews:20161110231145j:image


 限定アイテムの「こけしドール」(小 9,000円〜1万円/大 1万2,000円)は、伝統的工芸品の指定を受けている宮城県で「遠刈田系伝統こけし」を手がけている仙台木地製作所の佐藤康広が制作を担当。アメリカのミッドセンチュリーを代表するデザイナー アレキサンダー・ジラードのスケッチや、ジラードがデザインした人物や動物の木製のオブジェ「ウッデンドール(Wooden Dolls)」からインスピレーションを得て、伝統こけし技術を用いながらジラードの柄と日本の伝統柄を織り交ぜたという。

 

イームズハウスバード」はイームズ夫妻が自邸に飾っていた木製の黒い鳥のオブジェを復刻したもので、ポップアップショップでは金箔バージョンの「ゴールデン イームズハウスバード」(15万円)を5台限定で販売。限定アイテムはこけしドールとゴールデン イームズハウスバードに加えて、限定カラーのグレイッシュピンクをあしらったツールボックスや、ロナン&エルワン・ブレックがデザインした「ソフトシェルチェア」にジラードの生地を張り込んだ特別版2色もそろえる。

■Vitra Pop Up Store -デザインとクラフトのチカラ-
期間:2016年11月16日(水)〜11月22日(火)
時間:10:30〜20:00
場所:伊勢丹新宿店 本館1階=ザ・ステージ
   東京都新宿区新宿3-14-1