読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユニクロから2016年の新作浴衣、鈴木マサル「オッタイピイヌ」とのコラボデザインも

ブランド・プロダクト 店舗

ユニクロ(UNIQLO)から、2016年の新作浴衣が発売中。いずれのモデルも綿100%を採用し、日本の伝統的な配色や柄を、誰でも美しく着こなせるデザインに仕上げている。

 

f:id:megnews:20160612081307j:image

 

ウィメンズからは、ストライプやドット、フラワーなどの模様を和テイストにアレンジしたユニクロオリジナルの4柄と、デザイナーの鈴木マサルが手掛けるテキスタイルブランド「オッタイピイヌ」とのコラボレーションデザイン4柄がラインナップ。

ゆかたでは初となる「オッタイピイヌ」とのコラボーレーションでは、動物や植物などの日常的なモチーフを大胆な構図で配置。色あざやかでユニークなコレクションに仕上がっている。ガールズからも、同じく「オッタイピイヌ」とのコラボレーションのもと、金魚やトンボなど、日本の夏を代表するモチーフを使用した3柄が展開される。

【概要】
ユニクロ 2016年新作浴衣
発売日:発売中
取扱い店舗:全国の一部取扱い店舗(http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/yukata/popup/tenpo.html)、オンラインストア
アイテム情報:
・ウィメンズ 5,990円+税
色柄数:オリジナル4柄+オッタイピイヌ柄4柄
サイズ:ワンサイズ
・ガールズ 4,990円+税
色柄数:3
サイズ:110、120、130