読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧から届いたファンタジー 切り絵作家 アグネータ・フロックの世界展

展覧会・展示会 イベント・催事

f:id:megnews:20160930152804j:image

北欧の自然や伝統的な物語に育まれた“魔法の手”を持つ、スウェーデンの切り絵作家アグネータ・フロック。
彼女はテキスタイル作家として独自の世界を築き上げた後、切り絵と出会い、独創的でファンタジー溢れる切り絵の世界を表現し続けています。
見るものの心に幸福感をもたらして止まないアグネータの作品は、日々の小さな出来事に喜びを見出す彼女のライフスタイルとともに、日本でも多くの人を魅了しています。

本展では、彼女の原点でもある織の作品や、未発表作品を含む切り絵の代表作を一堂に展観し、
北欧の深い精神性を受け継ぐアグネータの作品と暮らしの魅力に迫ります。

f:id:megnews:20160930152826j:image

・2016年 4月29日~ 5月22日 札幌 @プラニスホール(札幌エスタ11階)
・2016年 6月8日~6月13日 名古屋 @ジェイアール名古屋タカシマヤ
・2016年 10月22日~11月3日 東京 @玉川髙島屋

f:id:megnews:20160930152833j:image

アグネータ・フロック

1941年、スウェーデン・イェテボリー生まれ。1965年、スウェーデン国立芸術工芸デザイン大学コンストファック、テキスタイル科卒業。
40年以上テキスタイル作家として活動した後、切り絵作品の制作を本格的に始める。
2004年にNHK「おしゃれ工房」に登場。さらに同テキスト目次に2年間にわたり作品を連載するなど幅広く活躍。
2011年、NHKBSプレミアムで「ハイビジョン特集アグネータと魔法の切り絵」が放送され、大きな反響を呼んだ。

 

〈情報ソース〉

http://fika10.com/Special/sp_28.html